阪神タイガース記事一覧
2007年07月16日

巨人ー阪神 10,11,12回戦 巨人に3タテを食らわす

7/10 巨人ー阪神 10回戦

123456789
R
阪神0000011002
巨人0000000101

対戦成績(阪神4勝6敗)

勝 福原 2勝5敗
負 内海 7勝5敗
S 藤川 3勝2敗20S

「巨人ー阪神 10,11,12回戦 巨人に3タテを食らわす」の続きを読む

posted by 競阪神 at 15:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年07月09日

中日ー阪神 7,8,9回戦 ナゴヤドームで2年ぶりの勝ち越し

7/6 中日ー阪神 7回戦

123456789
R
阪神2000000002
中日0000000000

対戦成績(阪神4勝2敗1分)

勝 下柳 7勝4敗
負 山井 1敗
S 藤川 3勝2敗18S

下柳100勝達成

下柳投手が通算100勝目を達成した。この試合でも何度も危ない場面があったが、巧みに相手打線をかわして無失点に抑えるという下柳投手らしい内容だった。

「中日ー阪神 7,8,9回戦 ナゴヤドームで2年ぶりの勝ち越し 」の続きを読む

posted by 競阪神 at 23:38 | Comment(2) | TrackBack(1) | 阪神タイガース
2007年06月17日

ロッテー阪神 3,4回戦 奇跡の大逆転勝ちを収める

6/16 ロッテー阪神 3回戦

123456789
R
阪神10000100911
ロッテ002120200
7

対戦成績(阪神1勝2敗)

勝 桟原 1勝
負 小林雅 1勝2敗14S

9回に9点を取る猛攻で奇跡の逆転勝ち

 9回表の阪神の攻撃前の時点では2−7の敗色濃厚のムードであったが、ここからものすごい攻撃を見せる。打者14人を送り込む猛攻で9得点を挙げ、ロッテが誇る「YFK」を粉砕した。久々の打線爆発で勝っただけに、これからの試合につなげてほしい。

「ロッテー阪神 3,4回戦 奇跡の大逆転勝ちを収める」の続きを読む

posted by 競阪神 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース

西武ー阪神 3,4回戦 交流戦最下位の西武に連敗

6/13 西武ー阪神 3回戦

123456789R
阪神0000000000
西武22101100X7

対戦成績(阪神2勝1敗)

勝 岸 5勝4敗
負 中村泰 2勝2敗

10連敗中の西武に完封負け

 ソフトバンク戦に続いて、10連敗中の西武に完封負けを喫する。これで今季10度目の完封負け。

「西武ー阪神 3,4回戦 交流戦最下位の西武に連敗」の続きを読む

posted by 競阪神 at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年06月12日

阪神ーソフトバンク 3,4回戦 またしても良い流れを活かせず

6/10 阪神ーソフトバンク 3回戦

12345678910R
ソフトバンク00010000001
阪神0000000012x3

対戦成績(阪神2勝1敗)

勝 藤川 3勝1敗15S
負 篠原 2敗

・林のサヨナラホームランで延長戦を制す

 阪神打線は苦手の杉内投手をなかなか攻略できず、5回裏に大雨のため1時間以上中断したが、杉内投手は調子を落とすことはなかった。それでも土壇場の9回裏、鳥谷選手の2塁打を足掛かりにして野口選手の犠牲フライで同点に追いつく粘りを見せた。  そして10回裏、1死2塁から林選手がサヨナラホームランを放つ。いい勝ち方をしたので、次の試合でも活かしてほしかったのだが。

「阪神ーソフトバンク 3,4回戦 またしても良い流れを活かせず」の続きを読む

posted by 競阪神 at 21:13 | Comment(2) | TrackBack(1) | 阪神タイガース
2007年06月09日

阪神ーオリックス 3,4回戦 岡田監督の退場劇で初戦を取るも2戦目は14三振を喫して敗戦

6/8 阪神ーオリックス 3回戦

123456789R
オリックス1000000001
阪神000000002x2

対戦成績(阪神1勝2敗)

勝 藤川 2勝1敗15S
負 加藤大 2勝3敗6S

・岡田監督退場で選手が結束して逆転サヨナラ勝ち

 8回裏、1点ビハインドの場面、鳥谷選手の犠打が小フライになり、その飛球を捕ろうとした捕手と交錯した。鳥谷選手は打席に立ったままだったが、これを審判は守備妨害と判定され、岡田監督がもう抗議、退場処分を受けた。

 9回裏、タイガースの選手は燃えたのか、1死満塁のチャンスを作る。打席の藤本選手は押し出しの四球を選び、次の鳥谷選手がサヨナラ押し出し死球で勝利を収めた。これをきっかけに連勝してほしかったのだが。

「阪神ーオリックス 3,4回戦 岡田監督の退場劇で初戦を取るも2戦目は14三振を喫して敗戦」の続きを読む

posted by 競阪神 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース

楽天ー阪神 1,2回戦 初戦の勢いを持続できず

6/5 楽天ー阪神 1回戦

1234567891011
R
阪神002003000
0
5
10
楽天010210001
0
0
5

対戦成績(阪神1勝)

勝 藤川 1勝1敗15S
負 福盛 3勝1敗13S

9回裏2死走者なしの場面から藤川が同点に追いつかれる。それでも延長戦で勝ちを収める

 9回裏2死ランナーなし、マウンドには藤川投手。このまま誰もが勝てると思っていたが、楽天が粘って同点に追いつく。今年の楽天は簡単に勝てる相手ではなくなっているが、同点に追いつかれたときは信じられない気持ちだった。

 延長戦11回表に金本選手の勝ち越しタイムリーをきっかけに、一挙5点の猛攻で楽天を振り切った。この日の金本選手は3回表に逆転2ランホームラン、6回表には2点タイムリー、そして11回表には勝ち越しタイムリーと5打点の大活躍だった。この日の勢いを次の試合にも活かしてほしかったのだが・・・。

「楽天ー阪神 1,2回戦 初戦の勢いを持続できず」の続きを読む

posted by 競阪神 at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年06月07日

日本ハムー阪神 1,2回戦

6/2 日本ハムー阪神 1回戦

123456789
R
阪神0001000045
日本ハム00340010X8

勝 ダルビッシュ 6勝2敗
負 杉山 2勝4敗
S  MICHEAL 10S

「日本ハムー阪神 1,2回戦」の続きを読む

posted by 競阪神 at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース

阪神ー西武 1,2回戦

5/30 阪神ー西武 1回戦

123456789
R
西武0100000001
阪神00030000X3

勝 下柳 4勝4敗
負 岸 4勝3敗
S  藤川 0勝1敗14S

「阪神ー西武 1,2回戦」の続きを読む

posted by 競阪神 at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース

阪神ーロッテ 1、2回戦

5/27 阪神-ロッテ 1回戦

123456789
R
ロッテ34000002514
阪神010001001
3

勝 久保 4勝3敗
負 杉山 2勝3敗

「阪神ーロッテ 1、2回戦」の続きを読む

posted by 競阪神 at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(4) | 阪神タイガース

オリックスー阪神 1,2回戦

5/25 オリックスー阪神 1回戦

123456789
R
阪神0000010001
オリックス00020000X2

勝 デイビー 3勝4敗
負 ボーグルソン 3勝3敗
S  加藤大 2勝2敗3S

「オリックスー阪神 1,2回戦」の続きを読む

posted by 競阪神 at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年06月05日

ソフトバンクー阪神1,2回戦

5/22 ソフトバンクー阪神 1回戦

123456789
R
阪神0000000011
ソフトバンク01000010X2

勝 杉内 7勝1敗
負 福原 1勝3敗
S  馬原 14S

「ソフトバンクー阪神1,2回戦」の続きを読む

posted by 競阪神 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年05月24日

阪神ー横浜 6,7,8回戦 横浜に3タテ

5/18 阪神ー横浜 6回戦

123456789
R
横浜0000000101
阪神01020100X4

対戦成績(阪神2勝4敗)

勝 ジャン 3勝2敗
負 山口 1敗
S  藤川 1敗11S

ジャンが好投

 頭に血の上りやすいジャン投手だが、この日は6回を無失点に抑える好投を見せた。打線もジャン投手の投げた6回までに4点を挙げて援護した。

「阪神ー横浜 6,7,8回戦 横浜に3タテ」の続きを読む

posted by 競阪神 at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年05月18日

広島ー阪神 9,10,11回戦 広島に二たび3タテを食らう

5/15 広島ー阪神 9回戦

123456789
R
阪神0001001002
広島40000201X7

勝 大竹 4勝2敗
負 下柳 2勝4敗

阪神 2勝7敗

「広島ー阪神 9,10,11回戦 広島に二たび3タテを食らう」の続きを読む

posted by 競阪神 at 21:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年05月15日

ヤクルトー阪神 6,7,8回戦 再びヤクルトに3タテ

5/11 ヤクルトー阪神 6回戦

123456789
R
阪神1103000005
ヤクルト0010200003

阪神 5勝1敗

勝 ボーグルソン 3勝1敗
負 松井 1勝2敗
S  藤川 1敗9S

「ヤクルトー阪神 6,7,8回戦 再びヤクルトに3タテ」の続きを読む

posted by 競阪神 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年05月11日

阪神ー巨人 7,8,9回戦 連敗は9でストップ

5/8 阪神ー巨人 7回戦

123456789
R
巨人0120400007
阪神0000000101

阪神 2勝5敗

勝 福田 1勝
負 ジャン 2勝2敗

連敗中と同じパターンでの敗戦

 志願の中4日での登板だったジャン投手だが、この試合でもボークを2つ記録しているように悪い癖は直っていなかった。結局、5回持たずに7失点で降板したが、これでは試合は成り立たない。いつもと同じパターンで負けてしまった。

「阪神ー巨人 7,8,9回戦 連敗は9でストップ」の続きを読む

posted by 競阪神 at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース
2007年05月07日

阪神ー広島7,8回戦 GW全敗の7連敗

5/4 阪神ー広島 7回戦

123456789
R
広島10200440011
阪神000005000
5

阪神 2勝5敗

勝 フェルナンデス 2勝1敗
負 福原 1敗

7点差を2点差まで詰めたが、直後に引き離されて意気消沈

 7点のリードを奪われて敗色濃厚だったが、6回裏に狩野選手の本塁打などで5点を取り、追い上げムードになった。しかし、その直後の7回表に久保田投手が4点を奪われて完全に力尽きた。

「阪神ー広島7,8回戦 GW全敗の7連敗」の続きを読む

posted by 競阪神 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
2007年05月03日

横浜ー阪神4,5回戦 泥沼の5連敗

5/2 横浜ー阪神 4回戦

123456789R
阪神0000000000
横浜01110100X4

(阪神1勝3敗)

勝 三浦 2勝3敗
負 下柳 2勝3敗

前日の降雨中止でも悪い流れを断ち切れず、完封負け

 1日の試合は雨で中止になり、広島に3連敗を喫した阪神にとっては恵みの雨になるかと思ったが、悪い流れを断ち切ることはできなかった。横浜の三浦投手の前に5安打、10三振を喫する完封負け。打線もクリーンアップでわずか1安打では得点は難しい。そろそろ打線の組み替えも必要か。

「横浜ー阪神4,5回戦 泥沼の5連敗」の続きを読む

posted by 競阪神 at 20:42 | Comment(2) | TrackBack(1) | 阪神タイガース
2007年04月30日

広島ー阪神4,5,6回戦 まさかの3タテを食らう

4/28 広島ー阪神4回戦

123456789
阪神112000000
4
広島30005000X
8

(阪神2勝2敗)

勝 フェルナンデス 1勝1敗
負 杉山 0勝2敗

相変わらず立ち上がりの悪い杉山

 昨年から立ち上がりの悪かった杉山投手だが、今年も改善されていないようだ。1回裏に3ランホームランで3点を失うと、その後、阪神は3点を取って逆転したが、5回表に5点を奪われて降板した。

 杉山投手は責任イニングの5回もたず降板したが、どうせ完投できないなら最初から飛ばしていったほうが良いのでは。何度も立ち上がりで失敗しては試合が成り立たない。調整方法も含めて考え直してもらいたい。

「広島ー阪神4,5,6回戦 まさかの3タテを食らう」の続きを読む

posted by 競阪神 at 22:15 | Comment(2) | TrackBack(2) | 阪神タイガース
2007年04月28日

阪神ーヤクルト3,4,5回戦 ヤクルトに3タテ

4/24 阪神ーヤクルト3回戦

ヤクルト 001 000 000|1
阪神   000 000 002x|2

(阪神2勝1敗)

勝 ウィリアムス 1勝
負 高津 1敗3S

相手のエラーで勝ち星をつかむも打線は相変わらず

 8回まではヤクルトの投手陣を打ち崩せず、0行進。わずか1点が重くのしかかる。9回1死からシーツ選手がライトフライを打ち上げ、ダメかと思った瞬間、ライトのガイエル選手の目に雨が入ったらしく、まさかの落球。捕っていれば2死ランナーなしのところが、1死2塁になり、同点のチャンスをつかむ。

 ここから阪神は次の金本選手が敬遠の四球、今岡選手にも四球で1死満塁のチャンスを作る。ここで次の打者、林選手がライト前へ同点タイムリーを放つ。この打球もライトフライでもおかしくなかったが、ガイエル選手が落球で明らかに慎重になっていた。

 さらに次の打者である矢野選手がサヨナラヒットで阪神が逆転サヨナラ勝ちを飾る。阪神にとってはラッキーな勝ちではあったが、打線には課題が残った。

「阪神ーヤクルト3,4,5回戦 ヤクルトに3タテ」の続きを読む

posted by 競阪神 at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。