2006年11月22日

小笠原が巨人移籍へ

競阪神のひとりごと HOME > 野球 > 小笠原が巨人移籍へ
★人気チケットをGETするならPIAカード!★
 FA宣言していた日本ハムの小笠原道大選手が、巨人に移籍することが決まった。小笠原選手は「巨人にお世話になると思う」と語っている。

 日本ハムの看板選手の小笠原選手も巨人へ移籍する。他球団の主力選手が巨人へ移籍するのはもう珍しくないが、小笠原選手の場合は他の選手とは少し異なる。日本ハムは2004年に本拠地を東京から北海道へ移した。このため、小笠原選手も関東に家族を残し、単身赴任を強いられた。小笠原選手も言っているように、巨人への移籍は家族のことも考えてのことだと思う。ただ単にお金だけの問題ではないと思うので、仕方ないのかなとも思う。

 ただ、巨人というのは今まで清原和博、江藤智、タフィ・ローズ、ロベルト・ペタジーニといったチームやリーグを代表する選手を数多く取ってきたが、最後は寂しい形でチームを去っている。そういう選手が多すぎる。本人にも問題があったとは思うが、それにしても外様ということもあってか、冷たい対応を取りすぎる。入団前は良い顔をするが、入ってからが問題が多いようである。阪神ファンとしては来季、小笠原選手にはあまりがんばってもらいたくはないが、これだけ素晴らしい選手が清原選手らのように寂しい形でチームを去ることになれば、球界にとっては大きな損失である。清武英利球団代表が言う「球界を救う」とは程遠いことになる。

 小笠原選手は巨人で活躍できるか、注目したい。
 最後までお読みいただきありがとうございます。よろしければ、このボタンをクリックお願いします。
 

 
posted by 競阪神 at 22:28 | Comment(2) | TrackBack(1) | 野球



この記事へのコメント
こんばんは、お邪魔します。
>最後は寂しい形でチームを去っている。そういう選手が多すぎる。
全くです! 何をおいてもこれがいけない!!
・・・と思っているものですから、賛同者を見つけた気分で興奮してます(笑)。
小笠原がセ・リーグでどれだけ活躍できるか、楽しみでもありますが、確かに阪神ファンとしては怖い選手ですね。
Posted by chappy at 2006年11月23日 06:49
chappyさん、コメントありがとうございます。

取るだけ取って飼い殺しにするやり方が一番許せませんね。江藤選手も最後は飼い殺しにされてしまいました。運良く西武に移籍できましたが。

清武代表が「小笠原選手の獲得が球界を救う」というなら、絶対に飼い殺しにしてはなりません。タイガースファンとしてはあまり活躍してほしくありませんが(笑)
Posted by 競阪神 at 2006年11月23日 13:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28058428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

来年も東京ドームでイルカが見られるね。。。
Excerpt: 【願いむなしく、アジア一を置き土産に】 FAで去就が注目されていた日本ハムの小笠原選手が巨人に行くことになりました。 事前の行動やら発言やらで、覚悟はしてたんですけどね。。。 この件に関するブロガ..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。
Tracked: 2006-11-23 06:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。